グアテマラ ウエウエテナンゴ
original
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/7

グアテマラ ウエウエテナンゴ

¥700 税込

送料についてはこちら

  • 豆のまま

  • 粉に挽く

神秘に満ちた密林が広がる、グアテマラ。 中南米に位置し、古代マヤ文明の美しい遺跡群が有名です。雲海を見下ろす山岳地帯の秘境で育ったコーヒー。フルーツの爽やかな酸味に続いて、チョコレートのようなコクと甘みの余韻が残ります。 ▼フレーバー / Flavor ミルクチョコレート、りんご、オレンジ / Milk Chocolate, Apple, Orange ▼生産地 / Area ウエウエテナンゴ県、サンタ・エウラリア / Huehuetenango, Santa Eulalia ▼農園名 / Farm - ▼標高 / Elevation 1,300 - 1,800 m ▼品種 / Variety ティピカ、ブルボン / Typica, Bourbon ▼生産者 / Producer チョフスニル生産者組合 / Chohusnil Growers Association ▼精製 / Process フリーウォッシュド / Fully Washed ▼焙煎 / Roaster エレファントコーヒー 〒8180084 福岡県筑紫野市針摺西1-4-2 ▼内容量 / NET 100g(約6-8杯分) ▼STORY グアテマラの秘境で懸命に育てられたコーヒー ◯名産地ウエウエテナンゴ県より グアテマラの首都から北西に位置する美味しいコーヒーの故郷であるウエウエテナンゴ、その奥地サンタエウラリアの標高1300〜1800mのエリアで栽培されています。悪路の続く山岳地帯の奥、まさに秘境と呼ばれるようなエリアにチョフスニル農協はあります。ときに雲海を望む事のできるこの町は、美しい景観の一方でインフラが非常に悪く、今日ではフェアトレードによる生産によって、学校や病院施設など生活に必要な施設が建てられています。 ◯サスティナブルかつ素晴らしいクオリティを このエリアは朝晩の寒暖の差が激しく、また、在来種であるティピカ・ブルボンだけが化学肥料や農薬を一切使用しない昔ながらの有機栽培にて育まれており、シェードツリーの下でゆっくりとチェリーは真っ赤に熟します。この赤い実だけを丁寧に手摘みしたのち、時間をかけて100%天日にて乾燥されるので、芳醇で甘酸っぱいコーヒーになります。サンタエウラリアでは自然の恩恵を最大限受けながら、サスティナブルなコーヒーを作り続けています。
 ▼お家やオフィスで簡単ドリップバッグはこちら ドリップバッグ7カ国セット https://elephantcoffee.stores.jp/items/602f1b086e84d527768cd8f5 世界の色んなコーヒーが楽しめるドリップバッグ14個セット https://elephantcoffee.stores.jp/items/602f204cc19c45206a4d3073 ▼ポスト投函でお届けいたします